月別アーカイブ: 5月 2014

初めてのマッサージ体験

私はこの間、初めてマッサージ店に行ってみました!若いから必要ないって思っていたのですが、どうも身体が硬くなってしまって姿勢が悪くなっていしまっているし、仕事で身体が疲れてしまっていたので、この際と思ってマッサージ店に行ってみることにしました。初めてでとても緊張したのですが、店員さんは優しい人で色々とわからない私からの質問に、嫌な顔一つせずに丁寧に教えてくれました。いざ、本番のマッサージなのですが、女性が担当してくれました。男性が良いという方もいるそうなのですが、不安だったので女性でお願いしました。まずは、肩から始まって、脚、腕、腰、背中と身体全体を万遍なくやってもらいました。ちょうどいい力加減で、こっているところをおされると痛かったりしましたが、それもまた気持ちよさになっていくといった感じでした。一時間で頼んでいたのですが、あっという間に時間は過ぎてしまって、思わず30分ほど延長してしまいました。終わってからは、姿勢も大分良くなって、肌も心なしか綺麗になった感じです。また行きたいですね。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

女性ホルモンの為の生活の見直しと靴を変えてみました

女性ホルモンで内部からキレイになろうと思って食事を見直しています。きっかけは極端な生理不順に最近陥っている事だったのですが、女性ホルモンが乱れると生理不順以外にも、ニキビなどの肌トラブルが頻発するようになりました。コンシーラーで隠せない程になってきたので根本から解決しなければと思い立ちました。仕事の関係でもあったのですが、不規則な睡眠ときには徹夜をしていたのをやめました。夜中遅くまで起きていると知らず知らずのうちに、間食が増えていた事にも気づき夕食をしっかりとって夜中に食べないようにしました。ジュースもお茶類に変えて、同時に女性ホルモンに効果があるというビタミンEのサプリメントを飲むようにしました。1か月以上続けて何とか生理不順が治りつつありますし、お肌もキレイになってきました。他に、ヒールの高い靴に変えてみました。楽なのでかかとの低い靴を履いていましたが、気持ちからゆるくなりすぎて女性を意識しなくなったので良くないなと感じたためです。ヒールを履くだけで背筋がしゃんと伸びて姿勢も良くなるし、歩き方も服装も女性的にしていこうとメンタルトレーニングに役立ててます。全身脱毛比較などして、内面も外面も綺麗にみがいていきたいのですが、中中

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

いつまでも綺麗でいるために

独身時代はお金も手間も時間もたっぷりかけてお手入れしていた私だったんだけど、結婚と出産を経てそれは叶わぬ夢となってしまいました。 年齢の事もあるし、二回も出産したしもう綺麗じゃなくてもいいやと思っていたんだけど、上の娘が3歳を過ぎた頃アルバムを見ながら言いました。 ママ綺麗なお姉さんだったのにおばちゃんになっちゃったの。 これにショックをうけ、下の娘が授乳も終わった事だし心機一転巻き返しをはかります。 毎日娘らを寝かせた後、お風呂でピーリングマッサージをして半身浴をします。 汚れも老廃物も出してボディーローションでお手入れ。 お風呂上がりにはしっかり保湿をして、コラーゲンのドリンクを飲みます。 そしてすぐ寝ちゃいます。 朝になるとお肌はプニプニです。 昔みたいにお金はかけられないけど、その分手間をかけてあげれば綺麗になるのを実感。 コーヒーに砂糖とミルクをたっぷりいれて飲むのが好きだったんだけど、カフェインなしのタンポポコーヒーに豆乳とオリゴ糖をいれて飲むようにしたらお通じもよくなりました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ズボラでもきれいになる牛乳レシピ

きれいになるために良い化粧水や乳液をそろえることも大切ですが、それよりもっと大切なのは食べ物に気を使うことなんですよね。最近じゃ、サプリメントや市販の野菜ジュースを飲んでも意味が無い 栄養は吸収されないという研究結果が出ていたりするし、結局自分で作らなきゃいけないんです・・。ズボラなわたしにとって料理とは雲の上の存在・・でしたが、ズボラさんでもできる栄養満点な飲み物を見つけました。それは“きなこゴマ牛乳”です。これほど簡単で栄養があって安上がりな飲み物がほかにあるんでしょうか。作り方はとっても簡単。コップ1杯の牛乳+大さじ1くらいのきなこ+大さじ1くらいのすりゴマ。以上を混ぜるだけです!これを朝一番に飲むのが一番効果的です。何に良いかっていうと、女性ホルモンや自律神経を整えてくれて、お肌にとっても良いし、ほかにもいろいろいいことがあるらしい(ズボラなので細かいことは知らない…笑)わたしのおすすめの飲み方は、牛乳はあまりたくさん入れないこと。はりきってたくさん入れすぎちゃうと飲みきれません。そして、大さじ1か2か細かいことは気にしない。いちいち量るのは面倒くさいし、その日の気分でOK。飲むことが大切です。少量の砂糖を入れると飲みやすくなります♪

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ