活性酸素除去は肌年齢を老化させない為に必要

活性酸素は、肌年齢を加速させるものとして、美魔女には無視できない存在です。呼吸によって体内に運び込まれる酸素は、元々細胞が生きるためのエネルギーとして使われるはずなのですが、 使いきれずに残ってしまったものが、活性酸素に変化することがあります。活性酸素にはいくつか種類があり、影響力もさまざまですが、お肌のターンオーバーの乱れ・メラニンの過剰生成・真皮へのダメージなど、多くが肌トラブルや老化の引き金となります。 体には、本来、この活性酸素の発生を抑える「抗酸化力」が備わっていますが、年齢とともに弱まっていきます(年齢に関わらず、抗酸化力そのものが低下し、活性酸素がつくられやすい方もいるようです。)。また、紫外線やタバコなどのダメージ、日々の睡眠不足、 ストレスなどが活性酸素を生み出します。まず美魔女はこうしたダメージを避けることです。紫外線の防止、禁煙、十分な睡眠、ストレスを避ける事です。それに加え、毎日の食事などで抗酸化 力をもった栄養を十分にとり、体の内側から抗酸化力を高めていくことも大切です。抗酸化に効くのは「ビタミンE」「ビタミンC」「ベータカロテン」です。ビタミンEは脂溶性ビタミンで、ごまやアーモンドなどに含まれています。ビタミンCは水溶性ビタミンで、キウイ等のフルーツや大根の葉に含まれています。ベータカロテンはニンジンや小松菜、かぼちゃに多く含まれています。これらの野菜や果物をバランスよくとって美魔女を維持したいものですね。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>