美魔女の条件は一つ一つのパーツがどれだけ若さを保っているかという事

以前勤めていた職場の先輩で、間もなく50歳になる方がまさしく美魔女でした。もともと長身でスレンダーではありましたが、化粧のりの良いふっくらとしたお肌に、コシのあるさらさらな髪、パンツスーツとヒールがよく似合う体型で、まさかお孫さんがいるとは思えない若々しさです。美魔女の条件は、もちろんお顔の作りもあると思いますが、ひとつひとつの素材がいかに若さを保っているかだと思います。お肌はもちろん、手・指、髪型・髪質、声・しゃべり方など、いくら洋服や化粧でカバーしようとしても隠し切れない元の素材の美しさが、その人自身をさらに若々しく魅せるのだと思います。その美魔女な先輩は、毎日「クロレラ」と「お酢」を飲んでいると言っていました。年齢もありますが、女手ひとつでお子さん達を育てていらっしゃったので、体力も持続し続けたいという気持ちもあったようです。また、時間が空いた時は娘さんと一緒にフィットネスで汗を流すこともしていたようです。年齢を重ねると寒さばっかり気になり、汗をかかなくなったということで、1ヶ月に数回は足を運び、たくさん汗をかく有酸素運動を楽しんでいるとよく話していました。体作りの他に、髪の毛がとてもきれいで、もしかするとそれがいちばん年齢を感じさせない要因だったのではないかなと思っています。髪の量もしっかりありサラサラ、中途半端な髪型ではなく良く似合うボブスタイルを維持されていました。後ろ姿も大切な美魔女ですが、後ろから見ると30代に間違えてしまうほどです。様々な「若い素材」が集まった美魔女になれるべく、私も日々手を抜かずがんばってお手入れに力を入れています。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>